たばこに関わる税と税収の関係

身近な大人がたばこ臭い。生徒のそんな何気ない一言をきっかけに、このグラフが作成されました。このデータビジュアライズは喫煙率、売上本数、税収、たばこ税、販売代金の5つの項目を縦軸、横軸それぞれに自由に設定できます。最初は縦軸に「喫煙率」、横軸に「たばこ税」が設定されており、たばこ税が上がると男性の喫煙率は減少傾向にある一方、女性は大きな減少が見られないことがわかります。次に縦軸を「税収」に変えると、生徒たちが見せたかった「たばこ税率を上げて喫煙率が下がっても、税収は減らない」ということが読み取れます。

グラフ製作者:小副川健(E2D3
データ出典元:
「年度別販売実績(数量・代金)推移一覧」(日本たばこ協会)
「成人喫煙率(厚生労働省国民健康栄養調査)」(健康・体力づくり事業財団)
「租税及び印紙収入額」(財務省)
「 財政金融統計月報ダウンロード(租税特集)」(財務総合政策研究所)
「地方財政白書」(総務省)
「アニュアルレポート 2014年度」(JT)

データビジュアライズ作品一覧

これまでに実施した各アイデアソンのデータビジュアライズ作品の一覧です。